10年落ち 車 下取り

10年落ちの車は下取り買取できない?

車とお金

10年落ちの車の下取りや買い取りはできない、そう思っている方も多いようです。
まず10年落ちについてですが、これはその車を使用してから10年ではなく登録された年度から10年経過した車のことを言います。
いずれにしても発売してから時間が経過していますので、新車と比べると人気はなくなりますし価格も安くなります。
特にたくさん乗って走行距離がかさんでいる場合はなおさら部品なども古くなってきていますので、その車の価値は下がります。
また、新車で購入して乗っていた車もある程度乗ったら乗り換え時期がやってきます。
乗り換え時期は人それぞれですが、例えば走行距離が10万キロや10年落ちしたタイミングで車を下取りや買い取りしてもらって乗り換えるという方が多いようです。
ただ、もうそこまで乗ってしまうとそもそも買い取りに出してもほぼ車に値段が付かないので、それなら面倒だし車を購入する店舗に下取りに出してしまおうとなる傾向があるみたいです。

 

しかし、これだと大きな損をする可能性があります!!

 

10年落ちの車でも下取りではなく買い取りに出した方が、高く買い取ってもらえる場合は多々あるのです。
ですから、10年落ちの車を下取りに出すのならその前に一度、買い取り査定にかけてどのくらいの値段が付くかを確認するのがおすすめです。
車の買い取り査定は無料で行えますので、やって損することはありません。

 

 

10年落ちの車の販売されている様子

例

 

上記は実際に中古車として販売されている10年落ちの車です。
このように、100万円近くの金額で売られている車もあるので、販売店が上乗せしている利益分を考えたとしても、半額くらいの値段では売ることができるでしょう。
つまり、10年落ちの車でもまだまだ十分査定額が付く可能性があるのです。

 

10年落ち車も下取りより買取がお得!

10年落ちの車には値段が付かないという情報は間違いです。
車の乗り換えをする際に、中古車販売店やディーラーから「値段が付かないから下取りしますよ」「うちで無料で引き取りますよ」と言われても、決して安易に乗ってはいけません。
なぜなら、10年落ちの車でも下取りより買い取りでそれなりの値段がついて買い取ってもらえる可能性があるからです。

 

買取の方が査定額が高くなりやすい

買い取りというのは、車買い取り専門店や中古車販売店が行うもので、特に新しく車を購入しなくても買い取りをしてもらうことができます。
中古車の買い取り専門店は特に、競合会社が多いので他の業者に負けない査定額をつけなければ、顧客を逃してしまいます。
買い取り専門店や中古車販売店は中古車を買い取ってそこへ金額を上乗せして再度販売して利益を得ます。
ですから、競合に負けない程度の値段をつけてなんとか車を入手したいので査定額は下取りに比べて高くなりやすいのです。

 

下取りは便利だけど安く買い叩かれる可能性あり

下取りは、これから車を買い替える方にとっては非常に便利です。
今乗っている車の売却と新しい車の購入をすべて同じ業者に任せることができるからです。
しかしこの下取りの落とし穴は、下取り価格を他の買い取り店の価格と比較する間もなく手続きを進められてしまうというところにあります。
もし、面倒な手続きをしたくないから下取りでいい、という場合でもその前に買い取り査定をして、だいたいどれくらいの値段が付くのかを知った上で下取りに出しましょう。
もちろん、その際買い取りと下取りで大きな金額差が出てしまうようであれば、買い取り査定の金額を材料として下取り価格の交渉をすることもできます。

 

買い取り査定は必ず比較しよう

比較

10年落ちの車の買い取り査定ですが、ポイントは必ず複数の業者の価格を比較することです。
同じ中古車買い取り販売店であっても、お店によって需要のある車種や査定のポイントが違ったりします。
ですから、お店によって査定額にも差が生まれるので複数の業者の価格を比較しましょう。
もし買い取りを希望する場合でも、できるだけ高い査定額をつけてくれる業者に売れば、新車購入代金の足しになりますからね。

 

ちなみに、車の査定はインターネットから利用できる一括査定サービスがおすすめです。
一括査定サービスは一度簡単な入力をするだけで、複数の買い取り業者へ査定が依頼できたり、その場ですぐに概算料金を知ることができます。
とりあえず概算料金を知りたいという場合にも利用できます。

 

おすすめ車一括査定サービス

かんたん車査定ガイド

 

かんたん車査定ガイドは業界トップクラスの利用者数を誇っています。
車種や年式などの情報を入力すると概算料金が確認できます。
まずは買い取り相場価格を知りたいという方はかんたん車査定ガイドで決まりです。

 

かんたん車査定ガイド

 

車査定比較.com

 

簡単1分の入力で査定依頼ができます。
一度の入力で最大10社に査定依頼できるのがポイント。
全202社の中からあなたにぴったりの業者をチョイスしてくれます。

 

車査定比較.com

 

カーセンサー.net

 

車雑誌でおなじみのカーセンサー.net。
希望する業者に査定依頼できるのがポイント。
最大30社へ一括で査定依頼を行う事もできます。

 

カーセンサー.net

 

買取査定で価格が付かなかった場合

10年落ちの車を下取りや車一括査定サービスにかけてみて、それでも全く値段が付かなかった場合でも、まだあきらめる必要はありません。
買い取り査定額が付かない=廃車と考えるかもしれませんが、10年落ちの車を下取りに出さず廃車にするとなると、廃車の為の面倒な手続きや費用が発生します。
それなら、1円でもいいから買い取ってもらった方がよくありませんか?
もし廃車にすることを考えているのなら、通常の車買取店ではなく廃車専門の買取店がありますから、そちらで査定してもらえればいくらかの値段が付く可能性が高いです。
なぜ同じ車の買い取り店なのに廃車専門のお店なら値段が付くかというと、通常の車買取店は10年落ちの車を買い取った後、修理や調整などをしてまた中古車として販売するのが目的です。
ですから、あまりにも老朽化していて販売できる状態にする為のコストがかかりすぎる車は利益を見込めないので買い取らないのです。
それに対し廃車専門の買取店は、そもそも再販することが目的ではなく、部品を再利用したり販売することや、海外へ輸出するなどの利用法を考えている為、通常のお店で買い取ってもらえなかったような10年落ちの車でも買い取ってくれるのです。